読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

後妻業の女

久しぶりに味わい深い作品を見た。

しみじみとよい。

結婚相談所で知り合う持病もちの金持ち爺さんたちを

次々と手篭めに公正証書の遺言状で遺産をすべて奪っていく小夜子。

その手法が同じ繰り返しのところに、浅はかさを感じてしまう。

小夜子は二重人格ともいえるだましのテクニックで銀行員や探偵を

振り回していく軽快さはみていてすがすがしい。

小夜子演じる大竹しのぶ尾野真千子キャットファイトも見ごたえ十分。

ベッドミドラーの曲も黄昏のビギンも旨い肴と旨い酒の関係みたくよい。