読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

地獄でなぜ悪い

どう評価したらいいのか分からない
圧倒的な面白さがあった。
登場人物はそれぞれの配役のもつ成分を
強化してあふれんばかり。

可憐な美少女を軸に様々な人が彼女の元に集まり
命を精一杯に輝かす。

ヤクザの頼みでなぜか映画を作ることになり
更に、ヤクザ同士の抗争を映画の素材にしてしまう。
派手なアクションで血が飛び交うのだが
だんだんと、ギャグっぽくなり頭を真っ二つに割られても
生きていたりストーリーが破綻していくのが
面白かった。
映画内の登場人物の空想か、そもそもそういう設定か
渾然となっていくのが面白い。

あとは、よく理解できないので面白い