読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

TED2

口の悪い熊のぬいぐるみと駄目男の物語。
ハッピーエンドで終わった前回からの続編でテッドの結婚生活が
描かれている。彼は人形で人権はない、という裁判沙汰までになって
その勝利までを描く。

下ネタ、ドラッグと言葉遊びや、テレビ番組のオープニングを口ずさむ様など
アメリカ人の笑いのつぼが分かるないようだ。
作品そのものより、アメリカ人の嗜好が分かる一本だ。