読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

さよなら歌舞伎町

とある一日の新宿のラブホテルを舞台にそれぞれの男女のそれぞれの恋愛模様を描く。
ホテルマンとガールズバンド、韓国人カップル、スカウトと家出娘、逃走犯カップル、警察の不倫カップル。
それぞれがお互いの人生を少しずつ干渉させながら物語が展開していくのは
伏線の妙が聞いて面白いのでが、ちょっと都合よすぎる場面もある。
震災の話は組み込む必要はあったのかな、妙に浮いてた。
誰も見ていない、密室と言うラブホテルならではの特異性が
人間を赤裸々にしてしまい、現実離れした雰囲気をかもせるのかもしれません。