読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO

1988年チリ共和国での実際の出来事を映画化。
ピノチェト大統領の独裁を継続させるか否か(NO)の
国民投票に向けてそれぞれ政見放送のCMを作る。

それぞれ、映像で相手をこき下ろすのだが
当時の作風で面白い。
ついでに、映画全体もホームビデオで撮られたような
荒っぽさ。

シリアスなコメディなのかなんともいえない。