読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

チョコレートドーナッツ

ミュージシャンを目指すドラッグクイーンのルディと
堅実な人生を送るため弁護士を目指し結婚をしたポールと
母親の愛を知らないダウン症のマルコ。

それぞれが欠けていた物をお互いが補うように
共同生活を送っていたのだが
その慎ましい生活を嗤い正義と良識を振りかざして
押しつぶしてしまった70年代のアメリカ社会。

親権を復活させるために薬物中毒の母親を
出所までさせてしまった
彼らの憎むべき良心。

母親に引き取られても居場所のないマルコは
町を放蕩し死んでしまった。
三人の求めた愛の行方が潰されていった。

その事件は小さな記事となってしまい
ポールは手紙とともに切抜きを
司法関係者に送った。

マルコとの暮らしの中で
運が開けていったルディの落胆振り。

ハッピーエンドを求めたマルコだったが
結末が重くのしかかった。