読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アニマル・キングダム

犯罪を生業にする家族に引き取られた青年の話。
暴力の持つ魅力に取り込まれる手前で、青年は目を覚ますのだが
犯罪に手を染める家族は孤独の埋め合わせの母の愛に
答えるために犯罪を犯しているようにも見えた。

取り締まる側の警官の家庭と、犯罪者側の過程の描写も興味深い。
警官の子供は病気っぽいのも不思議。
それだけでももう一つの物語が見える。

青年の恋人も殺され、その家族の喪失感など
ここの生活の断片も描いているのが面白い。

静かに静かに犯罪の狂気を描いているのがよい。