読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いまここにある風景

heureux302008-08-31

人類によってなされた環境破壊により広がる荒廃の風景を紹介するのだが…
訪れた中国の話ばかりで飽きてしまった。
スケール感や哀愁を演出するためのゆったりとした作りはなんだか間抜けで眠くなる代物。
中国の躍進を見せたいのか、その発展の影を見せたいのか、分かりづらい。
写真によって見る人に考えさせたいと監督のコメントがあったが虫がよすぎる。
撮影者を通して選別されたものなら写真であれなんであれ作者の意図があるのだし。
中国以外にも人類による環境破壊の風景はあるのだからそれも見せて欲しかった。